バネぐちのスマホケース

       今日は20年振りのお裁縫タイムを楽しみました。

私は出かける時には大きなバッグを使っているので、携帯が鳴ると慌てて探して
いたのですが、眼鏡屋さんに貰ったバネぐちのメガネケースに入れてみたところ
ストラップだけが顔を出し、バッグに手を入れればすぐに見つかり、しかもバネ
の働きで開閉が楽でとても重宝しているお気に入りでした。時間が経ち2代目を
探してもなかなか見つからず、致し方なく汚れに我慢しながら使い続けました。

        
大きな写真にするには恥ずかしいほど汚れているので、ちょうど手元にあった、
UCHUの和三盆糖のきれいな色の落雁にも助けられて小さめの写真にしました。

そんな状況の中、4月からはゆとりができたので、自分で作ることにしました。
ジュエリーの仕事を始めるまでは袋物やエプロンなど身の回りのものやティコー
ゼーなどのキッチン小物など、ほとんどのものは手作りしていました。そんな折
ミシンが古くなったので、新しいミシンを購入しました。ところが仕事を始めて
からは時間をとることができず、一度も使わずに20年!結局動きませんでした。

そこですぐにミシンの分解掃除を頼み、使えるようになりました。いよいよスマ
ホケース作りの準備開始!布はパッチワーク用クロスを利用、34cmx50cmで値
段は180円!バネぐちが104円!また布に使える両面テープが便利と教えもらい
購入し108円!糸や芯は手元にあったので、材料費は400円ほどで作れました。


治療入院後戻ってきたミシンと久々に対面しました。
                  
               むら染の藍が美しかったので次の何かのために購入!

  
作り方はネットで検索!今では本を探す必要なく情報が得られて時短できます。
私は接着テープでは不安なのでミシンで縫い!バネぐちと布の接着はテープで。
      

脇には以前使い残しの紺ブレードがあったので、捨てずに再利用しました。
仕上げの写真にも和菓子屋UCHUの落雁の色を引き立て役として登場です!
次は大き目のバネぐちで、藍の布ではどんなデザインにするか検討中です!

お裁縫のお好きな方!最近の便利な裁縫道具をご存知なら教えて下さい!

ショッピングサイトの http://yuki3shop.jp/ は終了しました。
現在は http://www.yuki3.com/  にてWEBをご覧いただけます。
お問い合わせ、ご連絡はこちら→smile@yuki3.com





   

| HAND MADE びっくり | 21:08 | comments(0) | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode